ブラウザから印刷物の編集・発注を行う、オンデマンド サービスをご提案します。

ブラウザから印刷物の編集・発注を行う、オンデマンド サービスをご提案します。

【Web to Print】とは?

ブラウザからインターネット経由で専用の画面にアクセスし、あらかじめ登録しておいたひな形(テンプレート)に、掲載したい画像やテキストを入力・編集し、プレビュー校正後にオンラインで発注できるプリントソリューションです。
Web To Printとは?

■Web To Print サービスの概要

Web To Print サービスの概要

■Kawase Web to Print ソリューションの特長

テンプレート化された印刷物を、ページごとに自由に編集できます。
■コンプライアンスの強化
テンプレート化することで、文章や画像、ロゴマーク等をしっかりと規定することができます。
■自由に編集しカスタマイズ
指定領域には、ライブラリに保存された素材画像を自由に選択し編集することができます。
■画像をアップロード
ユーザーがアップロードした画像を使って、編集することも可能です。
■コメントをテキスト入力
ユーザーが画面からコメントを入力し、自由に配置することができます。
■パーソナライズにも対応
顧客情報を印字した、顧客専用のパーソナライズ提案書をオンデマンドで作成も可能です。
■在庫レス
必要なタイミングで必要な枚数分だけ発注するシステムですので、在庫のムダがありません。
■クラウドサービス
インターネット接続環境とブラウザだけでご利用いただけます。
■様々なプリントアイテムに対応
カタログ、パンフレット、会社案内、提案書、名刺等さまざまなアイテムにご活用いただけます。